ダイエットの総合支援サイト

ダイエット方法集カロリー計算ツール体験記ダイエットレシピ
ダイエット日記みんなの口コミ掲示板サイトマップ

ダイエットピンキー > ダイエット方法集 > ダイエットのコツ > カロリーブックを眺めよう!

カロリーブックを眺めよう!

ピンキー

食品のカロリーを調べようと思ったら、昔は本屋さんで分厚いカロリー本を手にとって調べるぐらいしかありませんでしたが、最近はネットでも簡単に調べることができるし、本でも持ち歩けるぐらいの写真付きのカロリーハンドブックみたいのがたくさんあります。

カロリーブックをヒマな時にパラパラと眺める。これだけでもダイエットにだいぶ役立つんです。

カロリーをパラパラと眺めよう!

ダイエットをするにあたって、まずはどんな食品が高カロリーで、どんな食品が低カロリーなのかを知る必要があります。高カロリー食品なら量を考えて食べなきゃならないし、低カロリー食品なら量を気にすることはあまりありませんからね。

だからといって、カロリーをいちいち暗記しようとしなくても大丈夫です。覚えるのではなく、興味を持ってカロリーブックを眺めてみてください。これが意外と楽しいんです。

「○○ってこんなにカロリー高いの!?」
「□□と△△だと、△△の方が低カロリーなのか」

こんなふうに楽しみながら、カロリーについて知ってください。できれば写真付きのものがいいです。パッと見ただけで頭に入りやすいです。

中にはカロリーだけじゃなく、栄養分について書いてある本もあります。そういった本であれば、「○○って意外と脂質が多いのね」と気づくこともできます。

ふとした時に思い出そう!

こうして頭の片隅になんとなく入ったカロリーの知識を、ふとした時に思い出してみてください。

レストランで外食する時、「そういえば、□□と△△だったら△△の方が低カロリーだったな」と思い出せれば、摂取カロリーを抑えられますよね。

スーパーで食材を選ぶ時、「○○って意外と脂質が多かったな」と思い出せれば、その分ダイエット的には得します。

大事なのは、はりきって覚えようとしないこと。覚えなきゃ覚えなきゃと思って本を眺めてても、あんまり楽しくないし、継続しにくくなっちゃいます。もし思い出せなければ、その場でバッグからカロリーブックを取り出して見たっていいんです。

「へぇ〜」と思いながらパラパラと眺める。これだけでも、ダイエットの大きな第一歩になります。

管理栄養士のダイエットレシピ ひめキッチン。
話題のダイエット本・DVD・食品!みんなの口コミ
ダイエット方法集 カロリー計算ツール ダイエット体験記 ダイエット掲示板
ダイエットブログパーツ無料配布中!