ダイエットの総合支援サイト

ダイエット方法集カロリー計算ツール体験記ダイエットレシピ
ダイエット日記みんなの口コミ掲示板サイトマップ

ダイエットピンキー > ダイエット方法集 > ダイエットのコツ > 運動を分けてみよう!

運動を分けてみよう!

ピンキー

健康的なダイエットの鉄則は、適度な食事制限と運動。運動には、ウォーキングなどの有酸素運動と、筋トレなどの無酸素運動の2種類があります。

これらを継続的に行えば、短期的に見ても、長期的に見ても、ダイエット効果が得られることは間違いありません。

では継続的に行うというのは、どれくらいのペースのことを言うのでしょうか。もちろん、毎日やるに越したことはありませんが、ストレッチして、腹筋して、ウォーキングして…こんなメニューを毎日続けるのは、なかなか難しいかもしれません。

そんな時は、おもいきって運動を『分けて』みるのもいいかもしれません。

今日は何の運動をする日?

運動を分けるというのは、曜日によって運動のメニューを変えるということです。

運動を分けてみよう!

例えば、
月曜日はウォーキングの日。
火曜日は腹筋の日。
水曜日はダンベルの日。

週の後半はこれを繰り返して、
木曜日はウォーキングの日。
金曜日は腹筋の日。
土曜日はダンベルの日。
そして日曜日はお休み。

こんなふうに曜日ごとに運動を分けると、精神的な負担も少なく、継続しやすくなるというわけです。

続かなければ意味がない!

もちろん、毎日すべてのメニューをこなした方が効果はあるでしょう。でも、ダイエット効果をあげるために最も大事なことは『継続すること』なんです。

どんなに長い距離を歩いても、どんなにハードなメニューをこなしても、短期間でやめてしまっては何の意味もありません。最初からすべて完璧にやろうとせずに、自分に続けられる範囲で始めることが大切です。

今までダイエットを試みたけど、いつも続かなくて失敗の連続…。そんな人は、「何をすればやせるか」ではなく、まず「何なら続けられるか」を考えてみると、いいかもしれません。

管理栄養士のダイエットレシピ ひめキッチン。
話題のダイエット本・DVD・食品!みんなの口コミ
ダイエット方法集 カロリー計算ツール ダイエット体験記 ダイエット掲示板
ダイエットブログパーツ無料配布中!