ダイエットの総合支援サイト

ダイエット方法集カロリー計算ツール体験記ダイエットレシピ
ダイエット日記みんなの口コミ掲示板サイトマップ

ダイエットピンキー > ダイエット方法集 > オススメ食品ダイエット > 寒天の種類とレシピ

寒天の種類とレシピ

ピンキー

寒天をおいしく食べるためのレシピをいくつか紹介するわ。その前に寒天の形状や種類について説明しておくわね。寒天を使いこなしておいしいダイエット生活がんばって♪

寒天の形状

寒天にはいろいろな形状のものがあります。角寒天、糸寒天、粉末寒天、さらにはフレーク寒天なんてのもあります。これらはその使い道によって使い分けられています。

角寒天1本が糸寒天25本、粉寒天4g(大さじ1杯)と同じ栄養分です。料理などで使うとき、角寒天がないから粉寒天で代用なんてこともあると思うので、目安にしてみてね。

粉寒天は少量で角寒天1本に相当するから、気をつけてちょうだい。なんでもやりすぎはよくないわよ。

寒天の種類

寒天は大きく分けて天然寒天と工業寒天の2種類があります。天然寒天とは冬の寒さを利用して作られているもので、その土地の気候の変化などによって品質が多少変わってきます。しかしその分、ナチュラルなものができます。

角寒天や糸寒天がこの部類に入ります。純度の高い角寒天は、ようかんなどの高級和菓子に使われています。純度が高ければ高いほど、他の材料と溶け合い、ほどよく固まってくれるので、重宝されているようです。

工業寒天は工場で機械によって作られているので、気候とか季節とかは関係ありません。一年中、決まった品質のものが作れるということね。これが粉寒天やフレーク寒天になります。

工業寒天は、ヨーグルト、ジャム。佃煮、麺類のつなぎとして、加工食品に使われているほか、建築材料とか歯医者さんの歯形を材料などにも使われてるだって。

さて、長くなっちゃ炊けど、ミミリー、レシピをいくつか紹介してあげて。

寒天ダイエットレシピ

ミミリー

はい!ピンキーさん、今日もきれいですね?♪
じゃあ私からレシピを紹介させてもらいます。
ミミリーレシピのはじまりはじまり?!

■寒天レシピ:寒天ごはん

寒天ごはん

材料(4人分):
棒寒天1/2本
米3合

1.角寒天を水にひたし、やわらかくする。
2.水気を絞ったら小さくちぎって、洗った米といっしょに炊飯器に入れる。
3.寒天が水を吸うので、水を少し多めにして炊いて、できあがり♪。

炊き上がった時には寒天は溶けてなくなってるし、ごはんにツヤも出るし、モチッとしておいしいですよ。

■寒天レシピ:ピーマンの肉詰め

ピーマンの寒天肉詰め

材料(4人分):
角寒天1/2本、豚ひき肉200g
玉ねぎ1/2個、にんじん50g
ピーマン4個、しょうが少々
塩、こしょう、しょうゆ、サラダ油

1.角寒天を水にひたし、やわらかくしたら水気を絞って小さくちぎる。
2.玉ねぎをみじん切りにして耐熱容器に入れ、サラダ油小さじ1をまぶす。
3.ラップをしてレンジで1分30秒加熱したら、寒天とすりおろしたにんじんをまぜる。
4.豚ひき肉にすりおろしたしょうが、塩、こしょう、しょうゆ少々を加え、まぜる。
5.まぜた野菜たちも入れ、さらに粘りが出るまでまぜる。
6.ピーマンを半分に切り、タネを取り除く。
7.片栗粉を振ってまぜた具を詰め、フライパンで焼いてできあがリ♪

冷めちゃうと硬くなっちゃうので、アツアツのうちにめしあがれ?♪

■寒天レシピ:コーヒー寒天ゼリー

コーヒー寒天ゼリー

材料(4人分):
インスタントコーヒー大さじ2杯
粉寒天4g
ホイップクリーム、シロップお好み

1.鍋に水を500mlぐらい入れて、粉寒天をよく溶かす。
2.火にかけて一度沸騰させたら、火を少し弱め2分ぐらい加熱。
3.火を止めて、インスタントコーヒーを入れ、すぐ混ぜる。
4.タッパなどの容器に入れ、軽く覚ましたら冷蔵庫で冷やす。
5,食べやすい大きさにカットしてできあがり♪

お好みでホイップクリームやシロップをかけるといいと思いますよ♪

■寒天レシピ:寒天茶

寒天茶

材料(1人分):
お茶1杯分
粉寒天4g

1.熱湯で普通にお茶を入れる。
2.粉寒天を入れて混ぜる。

これだけ!熱いうちに召し上がっちゃってくださいね♪

ここで紹介したレシピはほんの一部。寒天は90℃以上で熱すれば溶けるから、お茶やお味噌汁、シチューやハンバーグなど、何に入れてもちゃんと食べれます。ただ冷めちゃうと固まるから、アツアツのうちに食べてね。逆にこれを利用して杏仁とかデザートにもグッドです♪

ここでミミリーからみんなに注意!

寒天を大量の冷たい牛乳や果汁に加え、温度が35℃より下がってしまうと、寒天が固まり始めちゃって、均一に混ざってくれないときがあります。混ぜるときはめんどうでも一度40℃ぐらいには温めましょう。

それから、かんきつ系のレモンなどの酸味が強い果物や果汁に加えると、寒天は固まりにくくなります。寒天をしっかり煮溶かして、粗熱がとれたら果物を加えるようにしましょう。

寒天は慣れれば、すごい使いやすい食材です。いろんなレシピを自分で開発してみてくださいね♪

管理栄養士のダイエットレシピ ひめキッチン。
話題のダイエット本・DVD・食品!みんなの口コミ
ダイエット方法集 カロリー計算ツール ダイエット体験記 ダイエット掲示板
ダイエットブログパーツ無料配布中!