ダイエットの総合支援サイト

ダイエット方法集カロリー計算ツール体験記ダイエットレシピ
ダイエット日記みんなの口コミ掲示板サイトマップ

ダイエットピンキー > ダイエット方法集 > オススメ食品ダイエット > 酢の健康効果

酢の健康効果

ピンキー

ここでは、酢全般のすてきな健康効果についてお話しします。 ダイエット効果以外にも、お酢にはいろんな効果があるんです。 お酢を飲んで、すてきな健康ライフを♪

■疲労回復

ずばりお酢を飲むと、疲れを感じにくくなります。そもそも私たちが「疲れた」と感じるのは、体内に乳酸という物質が増えることによって起こります。

乳酸はエネルギーを消費したときに生まれる副産物で、普段も体内にあるもので、作られるペースと分解するペースのバランスがとれていれば疲れは感じません。でもたくさんエネルギーを消費して、乳酸がたくさん作られちゃうと、分解が追いつかなくなって、結果「疲れた…」となるわけね。

乳酸が増えると、疲労を感じるだけでなく、脳に働いてイライラしたり、体のたんぱく質と結合して、筋肉痛や肩こりになったりします。

そこで登場するのが、酢酸、クエン酸といった、お酢に含まれる有機酸。この有機酸は、疲れのもとである乳酸が作られるのを抑えてくれたり、分解を促進してくれたりします。

よくスポーツ選手が、激しい運動のあとにレモンをかじったりするでしょ?あれは有機酸(クエン酸)をとって、疲れを残さないようにするためなの。お酢やレモンの酸っぱいものは、疲労回復にもってこいよ。

ちなみに、有機酸はビタミンB1といっしょにとると、より効果があるから、豚肉、ゴマといったものといっしょにとると、よりいっそう疲れ知らずになれます。

■肩こり・腰痛の緩和

上で説明したように、乳酸が増えるとたんぱく質と結合して、体の組織が硬くなって、肩こりが起こります。さらにこの乳酸が腰の周辺に増えると、腰痛を引き起こす場合があるの。これらもお酢を飲むことによって、改善できます。

これには、乳酸を減らす効果だけでなく、お酢によって血流が良くなる効果が働いてるとも考えられます。お酢は血中のコレステロールや中性脂肪を減らす効果があって、血液がサラサラになるんです。

肩や腰だけでなく「最近どうもヒザが痛い」など、体の節々の痛みに効果があるといえるわね。

■美肌効果

血流が良くなるということは、体のいろんなところで良い効果を発揮してくれます。血液の流れが良くなると、皮膚の細胞までちゃんと栄養が行き渡り、肌そのものが元気になります。

またお酢は、肌をスベスベにしてくれるビタミンCや、肌まで栄養を運ぶ血管を若く保つといわれるビタミンEの吸収を助けてくれます。

■生理不順の改善

血液の流れが良くなると、新陳代謝が良くなると共に、ホルモンの分泌にもいい影響があり、生理不順の改善にも一役かってくれるのね。

■悪酔い・二日酔いの防止

二日酔いしやすい体質の私にとっては、見逃せない効果です。アルコールは胃腸で吸収されたあと、肝臓に送られてそこで分解されます。この分解の速度が遅いと、お酒が残って悪酔いや二日酔いの原因になるのね。

お酒を飲む前、または飲んでる途中にお酢を飲むと、エネルギーを生み出すクエン酸回路が活発になって、肝臓の働きを活発にしてくれるの。これによってアルコールの分解スピードが速くなって、悪酔い・二日酔いになるのを防いでくれるってわけ。

■口臭の予防

お酢には有害な細菌に対抗してくれる、抗菌効果があります。これが腸内の細菌に働いて、便秘を解消してくれるわけだけど、この効果は胃や口の中の有害菌にも働きます。

口の中の細菌の繁殖を抑えたり、歯と歯の間につまった食べカスが腐るのを防いでくれたりするから、口臭の予防になるってことね。

以上がお酢が健康にもたらしてくれる効果です。血液がサラサラになったり、クエン酸回路が活発になることは、上で説明した以外にも、体のいろんなところで良い影響があります。ぜひ一度試してみて、あなた自身で実感してみてね♪

管理栄養士のダイエットレシピ ひめキッチン。
話題のダイエット本・DVD・食品!みんなの口コミ
ダイエット方法集 カロリー計算ツール ダイエット体験記 ダイエット掲示板
ダイエットブログパーツ無料配布中!