ダイエットの総合支援サイト

ダイエット方法集カロリー計算ツール体験記ダイエットレシピ
ダイエット日記みんなの口コミ掲示板サイトマップ

ダイエットピンキー > ダイエット方法集 > オススメ食品ダイエット > りんご酢ダイエット

りんご酢ダイエット

ピンキー

最近よく話題になってるりんご酢ダイエット。 りんご酢ってどういうもの?他の酢とどこが違うの? さっそく見ていきましょう!

りんご酢と他の酢の違い

アメリカでは自然食事法として飲むので有名なりんご酢。

りんご酢ダイエット

日本酒を発酵・熟成させたのが米酢。アップルビネガーと呼ばれるりんご酢は、りんご酒(アップルワイン)を発酵・熟成させたものです。りんごの果汁に酵母を加えてできたりんご酒に、酢酸菌を加えてさらに発酵させたものってことね。

一般的な米酢や黒酢は、ツーンとする独特の酸味臭があるでしょ?りんご酢はそれほどきつくありません。それには、りんご酢が果実から作られてることが関係してるの。

お酢のツーンとする臭いのもとは酢酸です。酢酸は揮発性があって、臭いが鼻まで届くわけです。でもりんご酢には酢酸の他にクエン酸やリンゴ酸、コハク酸が多く含まれていて、これらは不揮発性なので、酢酸の臭いを抑えてくれるってわけです。

りんご酢の成分とダイエット効果

お酢のダイエット効果にも書いたとおり、アミノ酸による脂肪代謝アップ、利尿作用、便秘解消によるむくみ解消、血糖値の急上昇の緩和、クエン酸による新陳代謝アップなど、ダイエット効果はもちろん、美肌効果、肩こり腰痛の緩和、口臭の予防、疲労回復など、健康にいいいろんな効果があります。

特に、豊富な有機酸(酢酸、クエン酸、リンゴ酸、コハク酸など)が腸内の善玉菌は生かして、悪玉菌だけを抑えてくれるので、整腸作用に優れています。

りんごにはアップルペクチンというペクチンが含まれています。ペクチンは食物繊維の一種で、腸のぜん動運動を活発にしてくれます。さらにアップルペクチンには、腸の中のビフィズス菌を増やしてくれたり、悪玉コレステロールを減らして、善玉コレステロールを増やしたりする効果もあります。りんご酢で便通が良くなるのは間違いないです。

さらに注目すべきは豊富なミネラル類。特にカリウムは、体の中にたまった塩分(ナトリウム)を排泄してくれるので、利尿作用があり、むくみ対策や高血圧対策にはもってこいです。

またカリウム、カルシウム、マグネシウムなどは、バランス良くとることが大事だけど、りんご酢にはそれらが全部含まれてます。

りんご酢の飲み方

りんご酢の最大の特徴は、その飲みやすさにあります。一般の米酢や黒酢は、確かに効果がありますがその酸味や臭いから、飲みにくいという人も多いはず。毎日続けることによって効果があるものだから、飲みやすいというのは大きな利点よね。

飲み方、作り方としては、1日原液30mlを目安に、水で6?7倍に薄めたものを、食後に飲むといいです。もし味が濃いなぁと思う人は、水や氷を足して飲んでみてください。それでも飲みにくいっていう人は、ハチミツを少しだけ入れてみたり、ヨーグルトに加えてみたりしてね。

りんご酢の酸っぱみが食欲を刺激する場合があるし、胃腸の弱い人は空腹時だと胃の粘膜が荒れちゃう場合があるので、食後がオススメです。1日3回ぐらいに分けて、毎食後に飲んでもいいわね。

もちろん言うまでもなく、毎日続けることが大事よ。フルーティーなりんご酢で、ダイエットはもちろん、肌や血液まできれいになっちゃってください♪

管理栄養士のダイエットレシピ ひめキッチン。
話題のダイエット本・DVD・食品!みんなの口コミ
ダイエット方法集 カロリー計算ツール ダイエット体験記 ダイエット掲示板
ダイエットブログパーツ無料配布中!