ダイエットの総合支援サイト

ダイエット方法集カロリー計算ツール体験記ダイエットレシピ
ダイエット日記みんなの口コミ掲示板サイトマップ

ダイエットピンキー > ダイエット方法集 > オススメ食品ダイエット > その他の酢ダイエット

その他の酢ダイエット

ピンキー

お酢には本当にいろいろな種類があります。原料、作り方によってそれぞれ名称が違い、成分や効果、味の特徴も様々です。

ここでは、その中でも有名なお酢をいくつか紹介していきましょう。

米酢と玄米酢

原料に米を使用しているか、玄米を使用しているかの違いで呼び方が変わります。もちろん成分や効果も違います。玄米酢は、玄米の豊富なたんぱく質のおかげで、アミノ酸が多く含まれています。これによって脂肪燃焼効率のアップが期待できるわけね。

さらに100%天然の玄米酢になると、血液をサラサラにしてくれる効果や、血圧を下げてくれる効果が、より得られます。

もちろん米酢でもお酢の効果は得られるけど、少しでもダイエットや健康にいいものをとりたいなら、玄米酢がオススメです。米酢も玄米酢も飲む用というよりは、料理に使うほうがいいでしょうね。玄米酢は酸味がやや強いので、中華料理などと相性がいいようです。

香酢

香酢とは、中国で作られる黒酢のことはいいます。といっても日本の黒酢とは作り方が違い、見た目も味も成分も違います。

日本の黒酢が壷の中で寝かせて発酵・熟成させるのに対し、中国の黒酢=香酢は、醸造中に火で加熱します。

黒酢よりも色が濃く、味も濃厚で少しドロッとしています。アミノ酸の量が黒酢よりもさらに多く、普通の米酢の20倍以上、黒酢の3倍ほどあります。これによって、脂肪燃焼の効率が良くなります。

水で薄めて飲んだり、ジュースなどに入れて飲んだり、カプセルになっているものを飲んだり、取り方は様々です。

もろみ酢

沖縄の名物「泡盛」を作るときにできるもろみ(酒かす)からできています。たいていのお酢の主成分が酢酸であるのに対し、もろみ酢はクエン酸が主成分なのが特徴です。

そのため、お酢独特のツーンとした感じが、他のお酢に比べて少なく、さわやかでフルーティーで飲みやすいと言えるわね。

それでも酸味が気になるという人は、水で薄めて飲んでください。ドレッシング代わりにサラダにかけたり、料理に使ってもいいわね。

ぶどう酢

ぶどうの果汁に酵母を加えて発酵させたもの(つまりワイン)に、酢酸菌を加えて発酵・熟成させたのがぶどう酢。元はワインですから、すっきりとした酸っぱみとフルーティーさて、飲みやすいのが特徴です。

バルサミコ酢

イタリア料理でよく使われるぶどう酢の一種で、その熟成方法は独特です。自然発酵させる段階で、だんだん樽を小さくしたり、樽の材質をかえていったりします。この手の込んだ製法によって、複雑な味と香りが生まれます。

北イタリアのモデナ地方で、しかも原料がトレビアーノという白ぶどうである場合に限り、バルサミコ酢を名乗ることができるという、なんとも希少価値あふれるお酢です。

ここで紹介した以外にも、お酢にはいっぱい種類があります。自分の舌にあったお酢を見つけてみるのもいいかもしれないわね♪

管理栄養士のダイエットレシピ ひめキッチン。
話題のダイエット本・DVD・食品!みんなの口コミ
ダイエット方法集 カロリー計算ツール ダイエット体験記 ダイエット掲示板
ダイエットブログパーツ無料配布中!