ダイエットの総合支援サイト

ダイエット方法集カロリー計算ツール体験記ダイエットレシピ
ダイエット日記みんなの口コミ掲示板サイトマップ

ダイエットピンキー > ダイエット方法集 > 意外なカロリー辞典 > ハンバーグが高カロリーな理由

ハンバーグが高カロリーな理由

ピンキー

お子さんのいらっしゃるご家庭では、ハンバーグが食卓に並ぶことも多いですよね。

ハンバーグは、その見た目通り、高カロリーな料理です。もちろん作り方や大きさによって変わってきますが、一般的なハンバーグで1個あたり約400kcalぐらいあります。

ハンバーグがこんなに高カロリーなのは、まず、ひき肉を使っているからです。ある程度の大きさにして固めるためには、ひき肉が多く必要なんですね。特に白い脂身の多いひき肉を使うと、それだけでカロリーは大きくアップします。

さらに、卵やパン粉などを使い、油で焼いて、ケチャップやソース、デミグラスソースをかけたりもします。そんなことをしているうちにカロリーは400kcalを超えてきます。

ハンバーグ

ハンバーグのカロリーを抑えるためには、ひく肉は脂身の少ない、赤身のものを使うようにしましょう。

ひき肉の量を減らして、豆腐を混ぜ合わせて豆腐ハンバーグにしてもいいでしょう。こうするだけで200kcal程度落とすことができます。

さらに、ソースやケチャップではなく、大根おろしとポン酢で、あっさり和風ハンバーグにして食べれば、さらにヘルシーになります。

ハンバーグみたいに高カロリーなものでも、素材選びや作り方、味付けによって、ある程度カロリーを抑えることができます。

意外なカロリー辞典

食品のカロリー


飲み物のカロリー


お菓子・デザートのカロリー


意外なカロリー辞典
管理栄養士のダイエットレシピ ひめキッチン。
話題のダイエット本・DVD・食品!みんなの口コミ
ダイエット方法集 カロリー計算ツール ダイエット体験記 ダイエット掲示板
ダイエットブログパーツ無料配布中!