ダイエットの総合支援サイト

ダイエット方法集カロリー計算ツール体験記ダイエットレシピ
ダイエット日記みんなの口コミ掲示板サイトマップ

ダイエットピンキー > ダイエット方法集 > ダイエット豆知識 > 筋肉痛になると体重が増える?

筋肉痛になると体重が増える?

ピンキー

ダイエット中の運動といえば、ウォーキングなどの有酸素運動と、筋トレなどのエクササイズ。

筋肉を増やすと、見た目が引き締まるだけでなく、基礎代謝量が増えて、太りにくい身体を作ることができます。

でも、筋トレを始めた最初のうち、体重が逆に増えちゃった…っていう経験をした人も多いと思います。

これは、そもそも筋肉が脂肪よりも重いので、脂肪が減っても同じだけ筋肉が増えると体重の数字は増えることになるからです。

それともうひとつ。筋肉痛になると体重が増える。こんな理論があるのをご存知ですか?

急激に激しい運動をすると、普段使わない部分に疲労物質がたまるそうなんです。そうなるとそこの水分代謝が悪くなって水分がたまり、重くなるんだそうです。

でもこれはあくまで一時的なもの。慣れてくれば筋肉痛にもならなくなるし、疲労物質もたまらなくなります。

筋肉を増やす、または維持することは、ダイエットには欠かせません。一時的に体重が増えても、その筋肉は必ずあなたの脂肪を燃やしてくれます。筋肉が少ない状態でやせていくと、美しいボディラインは手に入らないし、かなりの確率でリバウンドするはずです。

一時的な体重計の数字に惑わされずに、毎日のエクササイズがんばってくださいね。

ダイエット豆知識

食事


運動


身体


生活・その他

ダイエット豆知識
管理栄養士のダイエットレシピ ひめキッチン。
話題のダイエット本・DVD・食品!みんなの口コミ
ダイエット方法集 カロリー計算ツール ダイエット体験記 ダイエット掲示板
ダイエットブログパーツ無料配布中!