ダイエットの総合支援サイト

ダイエット方法集カロリー計算ツール体験記ダイエットレシピ
ダイエット日記みんなの口コミ掲示板サイトマップ

ダイエットピンキー > ダイエット方法集 > ダイエット豆知識 > 早食い防止の一口テクニック

早食い防止の一口テクニック

ピンキー

早食いがクセの人は、脳が満腹感を感じるまでの間に、たくさんの量を食べてしまいます。それに、必然的に噛む回数も少なくなってくるから、余計に満腹中枢が刺激されるのが遅くなって、脳が満腹信号を出す頃には、もうがっつり食べちゃってます。

逆に、食事をゆっくりとることができれば、食事量を減らしてダイエットの成功に近づけます。

そこで、わかってはいるけど、ついつい早食いになっちゃう人におすすめの防止テクニックを紹介します。ポイントは”一口”です。

@一口を小さくしてみる
A一口で何回巻出るかを数えてみる
B一口飲み込んだらハシを置いてみる
C水かお茶を一口飲んでみる

いきなりこれを全部やろうとしなくてもいいです。最初は一口ごとに、上のどれか2つでいいので実行してみてください。

これを実践すれば、自然に食事の時間が長くなって、いつもみたいな量を食べなくても、脳が満腹信号を出して満腹感を感じることができるはずです。

もちろん、満腹感を感じたら、そこで食事をちゃんと終わらせること。せっかく満腹感を感じられたのに、それじゃ意味ないですからね。

まだ残ってるから。いつもはもっと食べてるから。そんな理由で強引に食事を続けるようじゃ、どんなダイエットもうまくいくわけがありませんよ。

ダイエット豆知識

食事


運動


身体


生活・その他

ダイエット豆知識
管理栄養士のダイエットレシピ ひめキッチン。
話題のダイエット本・DVD・食品!みんなの口コミ
ダイエット方法集 カロリー計算ツール ダイエット体験記 ダイエット掲示板
ダイエットブログパーツ無料配布中!