ダイエットの総合支援サイト

ダイエット方法集カロリー計算ツール体験記ダイエットレシピ
ダイエット日記みんなの口コミ掲示板サイトマップ

ダイエットピンキー > ダイエット方法集 > 部分やせダイエット法 > 腰やせダイエット

腰やせダイエット

ミミリー

腰にくびれを作りたい!きゅっと締まったウエストになりたい!体重も気になるけど、やっぱり見た目のスタイルもきれいになりたいですよね。

でも腰のお肉を引き締めるのって、意外と難しいんです。ダイエットで体重は落ちたけど、腰のくびれはなかなかできない…これってもうどうにもならないの?

そんなあなたにおすすめ!腰をきゅっと引き締めるための、とっても簡単腰やせダイエットエクササイズを紹介しま〜す☆

腰やせのポイントは骨盤

エクササイズの紹介の前に、腰を引き締めるためのポイントを説明しちゃいます。腰やせダイエットのポイントは、ずばり骨盤です。歪んでる骨盤を正しい位置に戻すと、内臓も正常な位置に戻って、それだけで腰まわりがすっきりします。ついでに基礎代謝もあがるから、よりやせやすい体になれるんですね。

じゃあ骨盤を正しい位置に戻すにはどうしたらいいの?答えは、体の深部の筋肉を鍛える!です。インナーマッスルとか、深層筋とかいわれる、体の奥の方にある筋肉のことですね。

この筋肉は普段あんまり使わない筋肉だし、ついついゆるみがちになっちゃうんですけど、実はこれが骨盤を支えてるんです。つまり深部の筋肉を鍛えることによって、骨盤が正しい位置に戻って、ウエストが締まるってことなんです。

深部の筋肉は、あんまり使われないだけあって、簡単なエクササイズで鍛えることができます。ここが腰やせダイエットのいいところ♪コツさえつかんで毎日継続すれば、1週間〜数週間ぐらいで引き締めの効果が出てきますよ☆

腰やせエクササイズ

さぁ〜それじゃあ腰やせエクササイズのやり方を説明します!ポイントはあまり力を入れすぎずに、ゆっくりやること!です。

腰やせ〜その1

@正しい姿勢で立つ

頭を天井から吊られてるイメージで、背筋を伸ばして、下っ腹に軽く力を入れて、おしりをキュッとしめて立ちます。手は腰に当てて、肩の力は抜いて、足は肩幅程度に開きます。


腰やせ〜その2

A腰を左右にふる

下っ腹に軽く力を入れながら、腰をゆっくり左右に10回ずつ動かします。この時、頭と肩の位置は動かないようにします。ちょうどフラダンスのような動きですが、ゆっくりゆっくり左右にスライドさせていきます。下っ腹やわき腹を意識しながらやりましょう。


腰やせ〜その3

B腰を前後にふる

下っ腹に軽く力を入れながら、腰を後ろに突き出して、またまっすぐに戻す、これを10回繰り返します。上半身はなるべく動かないようにして、これもまたフラダンスのような動きですが、ゆ〜っくりやります。


腰やせ〜その4

C腰をまわす

最後に、下っ腹に軽く力を入れながら、腰で大きく円を描くようにまわします。腰のまわりにフラフープがあるようなイメージで、でもやっぱりゆっくり大きく、体重を移動させていきながら腰をまわします。右回り、左回りを10回ずつやります。


ピンキー

ありがとう、ミミリー。こういう体をひねる運動は、ダイエットにとっても効果的です。これだけでも効果はあるだろうけど、適度な食事制限と運動をやったうえで、これをとりいれてくださいね。

大切なのは毎日欠かさずやること。これぐらいのエクササイズなら1日10分あればできるんだし、ぜひ続けてみてください。必ず効果があるはずです。

最後に、もしこのエクササイズで腰痛とかが出てきたら、それはやり方が間違ってるからかもしれません。エクササイズは一度中断するか、力を抜いて、ゆっくりできる範囲でやってみてくださいね。

管理栄養士のダイエットレシピ ひめキッチン。
話題のダイエット本・DVD・食品!みんなの口コミ
ダイエット方法集 カロリー計算ツール ダイエット体験記 ダイエット掲示板
ダイエットブログパーツ無料配布中!