ダイエットの総合支援サイト

ダイエット方法集カロリー計算ツール体験記ダイエットレシピ
ダイエット日記みんなの口コミ掲示板サイトマップ

ダイエットピンキー > ダイエット方法集 > メディアダイエット情報 > 白湯ダイエット

白湯ダイエット

ミミリー

ダイエットっていろんな種類がありますよね。

「〜ダイエット」を行うためには、食材や必要なものを用意しなくてはならないこともしばしば。テレビでダイエット特集を放送した次の日なんて、スーパーで売り切れ・・・なんてこともよくありますよね!

ですが、中には簡単に用意できて、経済的なダイエットもあります。
その一つとして、朝にコップ一杯の白湯(さゆ)を飲むことで、ダイエット効果が期待できる白湯ダイエットをご存知でしょうか。

日本では、ヨガのインストラクターでもある千葉麗子さんが提唱してから、大きな話題を呼んでいますが、元々のルーツは、インドの伝統医学のアーユルヴェーダであると言われています。あのナイスバディな深田恭子さんや、抜群なスタイルの江角マキコさんもハマッている白湯ダイエット。「こんな簡単な方法で痩せるの〜!?」なんて思う方も、少なくないと思います☆

それでは、白湯ダイエットについて解説していきますっ!

白湯ダイエットとは?

そもそも白湯ダイエットとは、朝食前にゆっくり白湯を飲む、というだけの楽ちんダイエット☆

ところで白湯(さゆ)って何でしょう?あまり聞かない言葉ですが、白湯とは「飲むことを目的とし、お湯をぬるく冷ましたもの」。インドの伝承医学のアーユルヴェーダでは、白湯は、「バランスの取れた消化剤」として大変重宝されており、インドで白湯を飲むことはごく普通。

白湯は消化に一番負担がかからない優しい飲み物なので、赤ちゃんに飲ませたり、病気の時に飲んだり、日本でも古くから親しまれてきたそうですよ!

白湯ダイエットの方法

方法はいたって簡単です。朝起きたら、お湯を沸騰させて(させなくてもOK)、コップに注ぎ40〜50度まで下がるのを待ち、10分かけてゆっくりと飲めばいいのです!水道水の場合は、カルキや不純物などの有害物質を抜くためにも、沸騰させることをオススメしますが、できればミネラルウォーターが好ましいですね。

基本は朝コップ一杯だけでも効果がありますが、もっと効果を望みたい人は朝だけでなく、昼・夜も摂取するといいでしょう!

白湯ダイエットの効果

白湯ダイエットは、とっても楽ちんなダイエットなのに、カラダに良い効
果がたくさんあるんです☆

まず、白湯を飲むことによって、水分不足が解消され、芯から体が温められます。体が温まることによって新陳代謝が上がり、一日の消費カロリーが高くなる。そのため、痩せ体質になるそうです♪

また、内臓器官が温まることによって、胃腸の調子もグンとアップするため、便秘の解消が促進されるそうです!そのため、美肌効果もあり、むくみ改善にも効果的なんだとか☆

白湯ダイエットをする上でのポイント

白湯ダイエットを効果的にするためにもポイントをしっかりとおさえましょう!

■一日の白湯の適量摂取は800ml以下!
より効果を望む人は、朝・昼・晩にコップ一杯ずつ飲むといいですが、飲みすぎはむくみの原因にもなり、必要な栄養まで排出してしまうらしいので、多くても一日コップ4杯以下にしましょう。

■50℃ぐらいの熱さにする!
お風呂が40〜42℃ぐらいなので、コップを触ってちょっと熱いな〜ってぐらいの温度です。人肌より少し熱めで飲むのが好ましい理由は、体を温めるのに最適だからだそうですよ。

■少しずつこまめに摂取する!
血行をよくするためにも、一気に飲まないで、時間をかけて少しずつ飲みながら体を温めましょう!

■入浴前に一杯飲むのもオススメ!
汗をかきやすくなり、デトックス効果があります。

正直、白湯がこんなに素晴らしい効果があるとは知りませんでした。。。身近にあるモノで、楽ちんにダイエットが出来るなんて嬉しい限りですよね☆是非今からでも実践してみてください☆白湯ダイエットの火付け役、千葉麗子さんの著書「白湯のみダイエット」も良かったら参考にしてください♪

管理栄養士のダイエットレシピ ひめキッチン。
話題のダイエット本・DVD・食品!みんなの口コミ
ダイエット方法集 カロリー計算ツール ダイエット体験記 ダイエット掲示板
ダイエットブログパーツ無料配布中!